2021/05/14 14:33

今日はアメリカンバイソンの革を使ったカバンを紹介します。

 

ハンターバック アメリカンバイソン

価格:¥52,800 (税込)

 

カラー:チョコレート・ブラック


https://www.kcs-kcs.com/items/40097203


 

狩猟者(ハンター)が使う鞄をイメージして製作された コンパクトながら容量の大きいショルダーバッグです。

バッグの顔であるフラップ(かぶせ)は立体的に縫製されており、クラシカルな印象をグッと引き上げております。

中央のヌメ革で作られたベルト留め具は、マグネット式のボタンですので開け閉めが簡単です。

カバン内部は、コットンの内張りで装飾しており、荷物を機能的に仕分けできるようにポケットが2つ付いています。


カバン内部にはDカンがついていますので、キーホルダーなどもつけていただくと便利です。


ショルダーストラップは、金具で簡単に長さ調整が可能です。


アメリカバイソンは、かつてアラスカからメキシコ北部一帯までの北アメリカ大陸に広く生息しており、
ネイティブアメリカンによる伝統的な方法で、生きる為の食料・防寒具の皮革材料として必要な分だけが狩猟の対象となっていましたが、
20世紀初頭、西部開拓時代が始まると共に、入植者によって持ち込まれた銃による乱獲によって、
7000万頭いたといわれるアメリカバイソンは、絶滅寸前の数百頭にまで激減しました。

現在は生産地保護を受け、個体数は回復の方向にあります。

バイソンレザー独特の艶と、2つと同じもののない銀面のシボ、アメリカバイソンの無骨ともいえる野性味には、

革本来の魅力が凝縮されています。